新築分譲マンション見学

家づくり

賃貸物件を探す日々に疲れてきました。
そんなとき、某住友さんの新築分譲マンションの広告が入ってきました。 
漠然としばらくは賃貸で、と考えていましたが、希望条件の物件が少ないことも知らされました。家の購入は端っから考えてもいませんでしたし、いくら掛かるのか相場感も知りませんでした。

 新築マンションがどんなものなのか見てみたい気持ちはありましたが、
予備知識ゼロの素人が相手にされるとも思いませんでしたので、見
学しに行ったこともありませんでした。 近そうだし、なんか貰えるみたいだから行ってみるか。
軽い気持ちと興味本位で訪れてみました。 

特にアポイントも取らずふらっと覗いてみましたが、快く迎えてくれました。
担当してくれたのは、たまたま空きがあったベテラン営業マン。
希望条件などをヒアリングされ、半分冷やかしで来ていたことは、早々に見抜かれましたが、
色々と親切に教えてくれました。 ではショールームに見学に行きましょう。

現地のショールームは完成していないとのことで、近場のショールームにタクシーで行くとのこと。ここまでしてくれるのか・・・さすが大手デベの対応だとこの程度で感心してしまいました。 完成予定の分譲マンションと同水準の設備を一通り見せてもらいました。

やっぱり新築マンションはいいな。今どきの間取りで最新設備、すべてが洗練されています。ロケーションも完璧。ただしお値段はびっくり。
正確にはこの価格が相場的にどうなのか見当がついていない状況でした。
 新築マンションを見て、家さがしの軸として改めて築浅物件がよいということ。
また家の購入が選択肢として加わったのが収穫でした。

そしてキャッシュフローを真剣に考えないとないと思いました。 このとき、今の家の契約更新時期も近づいていました。賃貸物件の家さがしも煮詰まっており焦ってもいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました